新築工事の流れ~着工から完成まで~新潟市企画型注文住宅テッドホームズ🏠🌷 - 注文住宅テッドホームズ

Blog

スタッフブログ

アーカイブ

新築工事の流れ~着工から完成まで~新潟市企画型注文住宅テッドホームズ🏠🌷



マイホームをご購入予定のみなさん🤗✨✨

新築工事がどのような手順で完成していくのかご存じでしょうか?

着工から完成までのスケジュールを知ることで📅

より計画的に身の回りの準備がスムーズにできるはず❤❤❤

新築住宅ができるまでの流れをおおまかにご説明していきたいと思いますので

参考にしてみてくださあい!!🏠✨✨✨

まず💡💡💡

工事にかかるおおよその期間⏰

約4カ月~6カ月程

工事の流れ

①着工準備

地盤調査~水道工事(1カ月)

地盤の改良工事を行い、家を建てても問題がない土地にする必要があります。

また、地盤調査が終わると、建物の配置を決めるための地縄張りをします。

建物の位置などのイメージを確認することも、目的の1つになりますよ🤗💡

基礎工事に入る前に、

外部から敷地内に引き込まれている配管を建物の内部まで引き込みます。

◎地鎮祭  土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い工事の安全を祈願する儀式。建てた家でこれから住む人達の繁栄を祈るために行われます🙌✨

雨の日でもおこなわれる儀式で、

『雨降って地固まる』ということわざがあるように、雨の中で地鎮祭を行うことは縁起が良い◎と言われていますよ🐸☔✨

得に義務付けられた儀式でもないので親族の中で話あっておきましょうね👨‍👨‍👧‍👦✨

②基礎工事(約1カ月)

配筋検査~木造積み上げ

基礎の鉄筋が正しく配置されているか、本数に間違いはないかズレはないかなど確認する検査をし、

プレスカットされた木材を家の形に積み上げていく作業をします💡💡

③上棟式(2.3週間)

屋根工事~外装材取付

先にあった地鎮祭とは行うタイミングが異なり、地鎮祭は着工前、

上棟式は柱、梁等の骨組みが完成した後に実施されます。

目的は、工事が上棟まで完了したことを感謝し、工事の完了を祈願する儀式です。

ただ、近年では、上棟式を行わずに地鎮祭のみ行われるケースが多いです。

④内装・外装仕上げ(約一カ月)

クロス張り~その他設備の施工

⑤完成🙌🙌✨


工事が遅れる主な原因は天候になるので、天候を受けやすい時期は、なるべく避けて工事をしたいと考えると。。。

工事を行う際に理想的な時期としては、

10,11月に着工して1、2月に竣工。

4、5月に着工して8,9月に竣工。

がおすすめ☆彡

あくまでも理想ですが👷ご参考にしてみてくださいね🔧❤


ご予約ご相談はこちらから✅

新潟で新築を建てるなら

月々3万円台からのお家づくりTED HOMES|テッドホームズ|

来場予約

資料請求